あなたは転職を考えたことはありますか? | Office Aina

「傷つきながら働く人を"0”に!」
厚生労働省人材開発支援事業
「企業内キャリアアップ面談」「人材育成企業内研修」担当

あなたは転職を考えたことはありますか?

転職なんて当たり前

私は、もちろんあります。
なんなら転職回数7回!(あんまり自慢にならないよ)

どんな時に転職を考えますか?

働いていれば誰でも1度くらいは
「転職」という文字が頭をよぎったことはあるでしょう。

では、どんな時に転職を考えますか?

仕事が上手くいかないとき?
人間関係が上手くいかないとき?
仕事内容が楽しくないとき?
では、転職したいのに転職しないのはどうして?
家族の生活がかかっているから?
今までの人脈や経験を捨てられないから?

理由は人それぞれあって当たり前。

じゃあ、それは転職をする、
もしくは転職をしない「本当の理由」なのでしょうか?

ある女性の相談者のお話です。

開口一番「私、転職を考えています!」

では詳しくお話聴かせてください・・・と
色んなお話をお伺いしていきました。

どんな仕事をしているのか
仕事の環境はどんなものなのか、など
そのうちに相談者の女性が

「同僚より出世が遅いと感じます」
「上司から正当に評価されていない!」
「私はこれだけやっているのに!」

まるで私がその方の上司であるかのように
私を睨みつけながら語気を強めて言い出しました。

ちょっと驚きましたが、
私は「それだけ頑張っているのに、評価されないのは辛いですね。
少しくらい褒めてほしいですよね」とお伝えしました。


そして疑問に思っていることを尋ねてみました。

「もし上司に正当に評価されたら転職しますか?」

すると相談者の彼女はしばらく考えたあと、
「・・・・・・しません」と答えました。


ところで、あなたはなぜ上司に正当に評価されていないと

わかったのですか?と聞くと

「・・・・・!? え?何となく…!?」

どんな時にそう感じたのか?
上司のどんな言動からそう感じたのか?
と話を進めていくうちに辿り着いたのは
「頑張っている」と認めてほしかったという結論でした。


「評価」という表現を使っていますが
相談者の彼女は、頑張っていると認めてもらえたら
転職はしない、ということでした。


そこから相談者の彼女の知りたいことは
「転職をする方法」ではなく
自分が頑張っていることをどうやって上司に伝えるか、
すなわち、上司と上手くコミュニケーションをとるには?
と言う方向に変化していきました。

ちなみにその彼女は
その後も転職せずに同じ職場で頑張っているとのことでした。

転職の理由って?

転職する本当の理由は・・・?

私の転職理由は

上司が嫌いだから(笑)

はい、転職リピーターのパターンですね

(だから7回も転職するんだよ、という声はキコエナーイ)

「どこに行ってもそんな人はいるから」
耳にタコができるくらい言われてきました。

そうでしょう、どこにでもいるでしょう。
でも嫌いなのだから仕方なくないですか?
と自分を正当化してみました。

たぶん色んな要因が混ざりあって
人は転職理由を作っていると思います。


私の場合は上司との関係が悪化したことが引き金になっただけで
自分の望む仕事ができないとか
自分の成長が感じられないとか
ワークライフバランスがおかしなことになっているとか
本当は色々と思うことが前からあったから。

転職をするのは勢いやタイミングも必要で、
その上で、本当の原因を知らなければ、転職リピーターになってしまう危険があるのです。

少なくとも20代の私はそうでした(笑)

実際に転職をするということは、時間も労力も必要になってきます。


転職リピーターにならないように、
もし転職を考えているのであれば、
より良い人生を過ごすために少しだけその時間を大切に扱ってほしいと願います。


上司が嫌いで転職したっていいんです。

もっと楽しい仕事がしたくて転職を考えたっていいんです。

逆に家族を守りたくて転職をしなくてもいいんです。

変化が苦手だから今のままがよくてもいいんです。

ただ「転職」と言う言葉が頭を1度でもよぎって、
気になり始めてしまって
でも誰にも話せないなぁ・・・と悩んでいるのであればどうぞ私に教えてください。

2020年03月9日 | カテゴリー: 転職をお考えの方へ