はじめての方へ | Office Aina

「傷つきながら働く人を"0”に!」
厚生労働省人材開発支援事業
「企業内キャリアアップ面談」「人材育成企業内研修」担当

はじめての方へ

~はじめて『仕事へ行きたくない病』と思った方へ~
20代女性で「上司が嫌で会社に行きたくない!」専門のコーチです。

自律神経失調症を乗り越え、転職して独立。
キャリアコンサルタントになって8年。
大学のキャリアセンターで6年、1000名余の経験より。

会社を辞める前にご覧ください。もちろん、心療内科に行く前に!

  会社辞めたいなぁ・・・

もし、あなたが
「上司に恵まれてないな・・・」
「会社を辞めたいな・・・」
「会社に行きたくないな・・・」と考えていたらそれは出社拒否の初期症状かもしれません(笑)


さらに、日曜日の夜に何だか気分が暗くなっちゃう・・・
月曜日の朝、「電車止まらないかなぁ」と心の中で祈り、
「仮病を使ってでも会社を休もう・・・」と考えてしまう・・・
今、このように感じているかもしれません。

そして、気がつくと、「会社を辞めようかな…」と誰にも相談できずに一人で思いつめていたり・・・

ところで、そんな時、誰に相談しますか?

先輩?同僚?友達?親?

私には、適切な相談相手がいませんでした。

当時の私は頑張り続ける方法しか知らなくて、「頑張り続ければ何とかなる」と信じて、
いつの間にか取り返しのつかない状況にまで追い込まれました。

友だちに相談しても、私は心の中のモヤモヤをうまく伝えることが出来なくて、日に日に心が病んでいきました。

あのときの私には、職場でのストレスの相談相手になってくれる
キャリアコンサルタントが近くにいなかったのです。

私は、誰にも相談することも出来ないまま、同じ職場で頑張り続けて、
自律神経失調症になってしまいました。それは、35歳の時でした。

私はそれから1年間、社会復帰できませんでした。


皆さん。当時の35歳というと、キャリアチェンジのラストチャンスと言われていた時期です。

今では笑い話ですが、私がどれだけ深刻な状態だったのか?
仕事を通して社会貢献しようと頑張っていたあの頃。
あのつらい体験を、他の方にはしてほしくないのです。

もし、誰にも相談できずに悩んでいるなら、無料コーチングを体験してみませんか?

私は医師ではありません。
しかし、国家資格を持つキャリアコンサルタントとして、健康で頑張る方を応援したいのです。


職場でのストレスによる「仕事行きたくない病」の人専門のキャリアコンサルタントです

    仕事行きたくないよ・・・

一生懸命頑張っている人ほどストレスを抱えていることにすら気づかない。
(もしかすると、気づいてはいるのに気づかないふりをしているのかも)

と言うか、自分がストレスを感じていることすら分かっていない。

ここまできたら、もう末期症状です(何の?笑)

何とかしようと思い、頑張り続けて
何とかなると言われ、頑張り続けて
頑張りが報われるどころか、逆にどんどん落ちていく気持ち・・・。


いつ辞めようか?
もう少し頑張ってみようか?
そんな気持ちを行ったり来たり・・・

いつまで頑張ればいいのか?と自問自答している間に身体の力が抜けて頑張れなくなってしまった・・・。

私はそんな人間の一人でした。

そして、病院で『自律神経失調症』と病名を付けられたとき、
今までの自分の頑張りを全て否定されたような気がして力が抜けました。

頑張り続けることが自分を追い詰めることになるとは、この時の私は考えてもいませんでした。

いつ辞めても自由です。
そして、頑張り続けてもいいのです。
大切なのは、自分らしく生きること!

私がお手伝いできるのは、こんなテーマを持つ方です。

自分らしく生きることが大切です!

「上司の顔を見るのがつらい・・・」
「ウソをついてでも会社に行きたくない日がある・・・」
「納得して会社を辞めたい・・・」
「仕事をまわりに任せられなくて辛い・・・」
「まわりに優しくできるのに、自分に厳しくしてしまう・・・」
「仕事のストレスで恋愛が上手くいかない・・・」

このようなことをお考えの方をサポートしています。

無料コーチングのお申込みはこちらから